ひょんな事からテニスを始める事になった初心者の物語


by clasico-blm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハイブリットスピン

まえに張ったガットが耐久性抜群って事もあり、一年以上も張っ
たままプレーしてましたが、「もし試合中に切れたらどーしよ?」と
ふと思い、今のうちに張り替えてみました。 前に張った時はガット替え
たくらいじゃ何も変わんねーな って思ってたので、 今回は特徴を取
り入れてみようと思い、僕の長所を引き出せるガットは無いものか・・・と・・
で今回選んだガットが「ハイブリットスピン」(*゜ー゜)
あえて説明の必要のないネーミングですねw
いわゆるスピンがよくかかるガットです。 テンションもこれまでより下げ
た仕様でインパクトの瞬間少しでもボールを掴んでおけるようにしています。
いい感じでボールがキレます。 ドライブもスライスも安定します。
なんかサーブにも余裕が出来て調子も上々ですヽ(´ー`)ノ
[PR]
by clasico-blm | 2008-04-12 22:35 | テニススクール

ライジングショット

今まで特別に練習したことのないライジングショット
普通はボールが跳ねてバウンドが頂点を過ぎてから打つのだが
ボールの跳ね際を打ち返す高等テク v(´∀`*)

相手(特に前衛)は打ったと思ったらすぐに返ってくるので
あせるらしいw

そんな高等テクは別にスクールで練習することもなかったし
でもゲームの中では無意識に使うことがあった。
例えばサービスラインあたりにポジションとった時に・・・
よく足元に打ち込まれた場合
スイングというよりは足元にラケットで壁を作って跳ね返り際を
当ててリターン・・・みたいな感じ
地味だが意外と威力あり(*゜ー゜)



今日は珍しく メニューに組み込まれていたのでちょっと戸惑った。
特にバックでライジングショットなんて・・・・

無理・・・(´・ω・)


フォアハンドは割りと対応出来てるが
バックハンドは基本スライス僕には難易度高けーわ・・・

でもライジングショットが出来るようになると後ろで打ち合うときも
ベースラインあたりにポジションとっても大丈夫。
だから浅いとこに打たれても拾えるし、ちょっと守備範囲が広がるね
[PR]
by clasico-blm | 2008-04-12 21:14 | テニススクール

スクールは基本的に屋根つきコートで行われます。
たまに天気がいいときに屋外コートで行われますが
基本はやっぱり屋根つきコート
雨天中止を避けるのが目的なのでしょうか?
それとも風があると難易度があがるからでしょうか?

お世話になっている某サークルでテニスをするときは屋外コート
海や川が近いのもあり風が打球に与える影響は
無視できるものではありませんヽ(;´Д`)ノ

ゴルフほどではないですが・・・・


そこで考えるのが風上と風下はどちらが有利なのか?
ということ

More( ゚д゚)
[PR]
by clasico-blm | 2008-04-06 22:48 | テニススクール